二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2009鹿児島~宮崎~大分その9




串間の松露酒造さんを後にし、

大分を 目指して 一路 宮崎県を北上した。

途中 雄大な海を 眺め、

鵜戸神宮に 立ち寄り・・・。



こんな風に言うと 失礼かもしれないが

地図上の距離以上に 時間が かかる。ほんとに 遠い!


その日の深夜に 大分市に入り

何とか その日の宿をとって 

翌日は すごく気持ちのよい 晴天だった。



この日は 予定をいれず、大分県の 何処かの温泉に入ろうと言う事で、

朝から どこに行くかと 家内と相談!



以前 お客さんから聞いたことのある、

『ラムネ温泉』に 行くことに決定。

長湯温泉のひとつが ラムネ温泉で、

名前のとおり かなりの炭酸泉です。

ぬるーーーいお湯で ながーーーーく 入っていられます。

入っていると 体中に 炭酸ガスの泡が 付いて

お日様に当たると 身体が銀色に 見えます。


この歳になると こういう 温泉のありがたみが 身体に染み渡ります。


ラムネ温泉を 後にして とりあえず

約束をしている 宇佐方面へと 車を走らせることにしました。



のどかな田舎の風景を 楽しみながら、

彼岸花の咲いた 田んぼの横を 抜けていきます。

連休中で もっと 交通量が多いのかと

思ってましたが、

大分の田園風景の中は のどかで、心地よい陽ざしと、

やわらかい風が 温泉上がりの私の横を 通っていきました。



続く
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/293-db198836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)