二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



お客様の為


今日から 

お客様に対する気持ち、これからの店の事を 書こうと思う。


内容的に 極めて私的になるのは 御容赦願います。





この7月で お店も 丸7年が 過ぎて 

8年目に 突入する。

ただ 自分がやりたい事だけを 追求して、自分のやりたいように

家内と2人で なんとか やり続けている。



思えば 結婚した その月末に 以前の職場をやめ、

店の場所探しから 初めた。

繁華街は家賃も高く とても 納得のいく物件もなく、

自転車で 姫路の町を 走り回って 見つけたのが ここ!



結婚早々 私は プー太郎で 家内の収入で 6ヶ月、

店を オープンしたからと 言っても 収入も あるわけ無い。


ただただ純粋に 焼酎を扱える事の喜びと

来店いただくお客様に 勇気をいただきながら、

折れそうになる心を 何とか 折れずに 来た。


気がつけば もう7年。

このご時勢 自分でも まあまあ頑張ったなーと 振り返るときもあるが、

自分ひとりの力では ない事は 当然の事で、

家内の力添えには 感謝しているし、

お客様と店の関係を通り越して 個人的に 親しくしていただいている方にも

同業の仲間にも、

仕入れでお世話になっている業者さんにも

みんなに チカラを 頂いている。


お店をし始めるまでの私なんて ろくでもない男で、

何のバックボーンも無いのに 変に自信満々で 人の話を聞かず、

気に入らないと時には 暴力に訴えて来た事も 正直ある。
(やっつけられたり やっつけたり、無駄にエネルギーを発散させて・・。)


年末の確定申告、月末の支払い、お金にまつわる事、

その結果 手元に残るお金、

やらしい話に思われるかもしれないが 利益も大事。

利益が続かないと お客様に
 
サービスの提供も 出来なくなる。


あまりにも強欲は お客様の為にならないが、

“ただ”では さらに お客様の為にならない、と 今では 思っている。


世の中 みんな もちつ もたれつなんだ。


そう思うと いつの間にか 自然と

『おかげさまで』という言葉が 口から出るようになった。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/351-01a93859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)