二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



モチベーション。


お店には それぞれのお店に それぞれの特徴が あります。

飲食店だけではなく 散髪屋・美容院・魚屋・肉屋・酒屋・・・・


それぞれのお店に それぞれのお客様が いて

お客様に“満足”いていただくために それぞれの職人が 腕を振るう。


酒好きおやじの一夢庵は

私と家内の 2人っきりの 居酒屋です。

焼酎好きの2人が 旨いと 思う焼酎と

私なりに 焼酎にマッチすると思う お料理を こしらえております。


良いように言えば サービスを含め 個性派かな?

悪く言えば やってる事は ちっぽけなくせに 変わり者の店だと
 
自分では そう思っています。


チェーンの居酒屋などにある マニュアル的な決まり事は 一切ありません。

お客様が よほど 他のお客さまに対して 失礼な事を すれば

さすがに 私も 一言物申します。

が 『おかわりいかがですか?』などと 言ったこともありません。

笑い話ですが 『目突きと 金的と 噛み付き以外は OK!ですよ。』

なんて くだらない事も いいます。



お酒呑みは “自分のルール”で お店で 時間をすごされますからね。(私も そうです。)



お客さまに ゆっくりと時間を 過ごしていただければ OKです。

ゆっくりと 過ごしていただけるならば 

そのお客様は 少なくとも“不満足”では 無いと 思ってます。


お料理と 焼酎を 楽しんでいただいて 且つ ゆっくりと時間を 過ごしていただければ・・


お客さまに ゆっくりしていただける為の 精一杯を 尽くそうと 思っています。


私ごときが 極めて個人的な 楽しみ方の 押し付けになってしまいました。
すいません。

ストーブにも 火が 入る季節に なりました。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/447-28137346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)