FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



有名だろうと 何だろうと。


私のお店では 多くの焼酎を お客さまに 提供しています。

私と家内で 納得した味で 納得の価格で かつ 安定的に仕入れられる

品物が すべてです。


世の中には その希少性から プレミアだの 幻だのと 

うたわれる焼酎 日本酒が いまだに多いのも 事実です。

それに 芸能人のだれだれが 絶賛とか そんな宣伝文句も どうかなと 思います。

私の知っている 蔵元さんは 誰一人として そのような評価を 望んでいないと

感じています。(そりゃ売れるに こした事は ないけど。)

素直に 飲んで 素直に 美味いと 感じれば それで いいんでは ないでしょうか。




お店のオープン当時 少しおふざけで お客さまに 目隠しして 焼酎を 味わっていただいた事が

あります。

ひとつは 超有名銘柄 そして もうひとつは 無名だけど私が 美味いと感じた銘柄。

超有名銘柄を 当てたら もう一杯 サービスで 

なんて やってみました。

何人かのお客様が 試されましたが 誰一人 当てた人は いませんでした。


そんな事もあって 私は お客さまに 焼酎選びの指針として

有名・無名を 問わず 

・美味いか ・不味いか その2点に 絞って 焼酎選んでくださいね と

説明させていただいた 記憶がある。

ちなみに お客様の中には 『今 酒売り場に おるんやけど、なに買ったらいい?』

と 電話を してこられる方もいる。





私が 好きな品物を 私の店で お客さまに 提供しているに過ぎません、

だからこそ シンプルに 考えていただいたら それでOK!

料理にしても 同じ。

美味いか 不味いか で 判断していただければ それ以上の事は 

望みません。


市場での 売れ行きとか 評価とか あまり気にせず 

その時 その味 その雰囲気を 楽しんで 飲んで頂くのが なによりですな。



そもそも 私のお店は 姫路の片隅で 家内と2人でしてる ちっぽけな店ですけどね。ワハハハ! 

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/482-06b25509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)