二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



下甑島 2日目 吉永酒造さんの蔵



昨夜の バーベキューの後 宿に帰り 

ご一緒させていただいた 酒屋さんを 囲み

また 飲み会が スタートした。

姫路で 商いを しているオイラには 神戸や京都の飲食店の店主さんたちの話が 

ものすごく刺激的で みんな 忌憚の無い話をする。

(当然オイラも 腹を割って話させていただいた。)

午前3時半を 回ったあたりで おねむになった。

どうやら みんなは 朝5時すぎまで 呑んでいたようだ。(元気すぎるぞ!)



そうこうして、吉永酒造さんの蔵を 見学させていただいた。

オイラも 今まで 数多く蔵元さんを 見学させていただいたが、

本当に 小さい!

(決して 悪い意味では ありません。)

仕込みを やりやすいように レイアウトされている蔵の内部は

清潔で 手入れが とても行き届いているように 感じた。

瓶詰め機も オートメーション化されておらず 手作業で しかも

一度に 4本しか 瓶詰めできない!(当然 ラベルは 一枚一枚 手張り。)

以前 壱岐の重家酒造さんで 拝見させていただいた 瓶詰め機と 

同じタイプだった。

こういう 何気ない設備を 見ると 

オイラなりに 『ここの焼酎は 間違いない!』と 勝手に思ってしまう。



第4話 おしまい。 続く・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/515-6227c085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)