二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



信頼2


昨日 魚を仕入れている 壱岐の魚屋さんから

留守電が 入っていた。

何事かと 思い電話すると


魚屋さん 『昨日 送ったヒラマサ 問題ないですか?』

おいら  『たった今 届いたんで まだおろしてないけど 何か?』

魚屋さん 『実は 同じ漁師さんから 仕入れた 違うヒラマサが 品物が悪かったみたいで

      丸々1本 送ったんで どうなのか 分からんとです』

オイラ  『今から 捌くんで 問題あれば また 電話します。』


早速 捌いてみたら 特に 問題もなく いつもと変わらない 肉質だったんで

オイラ  『いや~ 特に問題ないですよ』

魚屋さん 『もし 何か問題あれば いつでも 言ってくださいよ。』

 まあ要約すれば こんな 会話でした。


オイラは 今まで こんな良心的な魚屋さんは 初めてだった。

いくら プロの眼力を 持ってしても “しょんべん”(どうにもならない品物)は

あるけれど・・・

その後まで きっちり 面倒を見てくれる 魚屋さんは そうそういないような気がする。


何より 電話をくれる その気持ちが ありがたい。


その魚屋さんとは これからも長い付き合いになりそうだ。

と言うか 長い付き合いを していきたい。



上の写真は 一緒に送っていただいた “あらかぶ”です。

姫路では “がしら”といいます。 でもサイズが ぜんぜん デカイ!!

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/550-accf0712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)