二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



大分の夜・・

原酒の利き酒に 驚いた その夜。

藤居さんご家族の ご好意に 甘え

一緒に 居酒屋さんで 一杯!!

御子息 お二人は 3年前より さらに パワーアップして

元気!元気!

毎日 この状況だと 奥様も 大変そうです。


ただ 少し心配なのが 御子息お二人が

将来 警察官と消防士に なりたいと 言ってました・・

蔵の将来は どうなるんでしょう。(いらぬ心配ですが。)


焼酎の造り手である 藤居さんと 居酒屋店主のオイラも 

物を造る上での 共通点は あり、毎日 同じような仕事の繰り返しの中で

昨日より今日 今日より明日 と 心のどこかで 己に対して

厳しさを もって 何かを造り上げる。

その繰り返しで ある日突然 仕事に対して 自分で上達を感じる日が

あり、さらに上を目指そうと思う。

そんな話で 盛り上がりました。



そんなこんなの 時間も 結構 いい感じで 酔っぱらってきました。

そろそろ お開き!


こうやって 造り手さんと話していると 自分自身 甘える事の無いよう

その日の仕事に対して 厳しくも楽しく やるかー、と いつも 思います。


宿まで帰る道すがら 通りに面した スナックから 大声のカラオケの声が

もれてきてました。結構酔っ払った オイラには ちょうど良い ミュージックで、

同じ歌を口ずさみながら ネオンに照らされ ホロホロと 見知らぬ町を歩く、

どことなく 幸せな夜で、

いつものごとく 爆睡でした。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/569-ec7fa83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)