二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



井田萬力屋 蔵出し原酒と 重家酒造 重家蔵


このGWに 壱岐と大分に 蔵元さんを訪れてきました。

どちらも ジャンルでいうと 麦焼酎ですが、

蔵出し原酒は 麦麹の麦焼酎。(蔵元さんでしか 購入できません)

重家蔵は   米麹の麦焼酎。(壱岐の島 限定発売です。)


よく お店でも説明するのですが、

壱岐の麦焼酎は 米麹1に対して 麦を2使い、造った焼酎で、

大分麦焼酎は 一般的に 100%麦で 造った焼酎に なります。

と 説明すると 

「何だ、壱岐焼酎って ブレンドしてるの」 とか 言われますが

ブレンドではなくて 麹に 米を 使用する事で 初めて壱岐焼酎を

名乗れるんです。


比較すると 壱岐焼酎は 米麹からくる 甘みを 感じ、

大分麦焼酎は キリット引き締まった様に 感じます。

(いろいろな名柄があるので 一概に 言えませんが・・)


この 2種類の焼酎は 生産量も少なく 目にすることも ないかもしれませんが、

オイラが思うに どちらも 蔵元さんの心意気を 感じますし、

間違いのない味わいです。


これからも 応援していきたい 壱岐の重家酒造さんと 大分の藤居醸造さん

の 焼酎です。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/571-0b7f2984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)