FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日本のエネルギー、どうしたらいい?
ヤフーブログのページに
 
日本のエネルギーどうするなんてことがトピックにあったので
 
ちょっと考えてみた。
 
ここでは 特に電力について考えてみた。
 
 
まず
 
・電力を供給する側の問題点
 
・電力を消費する側の問題点
 
の2点がある。
 
 
 
供給する側が
 
いろいろな発電方式 それぞれの供給コスト と 維持管理のコスト
 
がかかるのか 計算すること。
 
それと 既存の設備 特に原発の安全性を どこまで高めるかと言うことと
 
それにかかる コスト。
 
それこそ
 
電力に関する 法律の見直しを含め
 
電力にぶら下がる 法人などの 仕分けを最優先に 行う事。
 
 
 
 
定期検査の終えた原発の稼働を
 
なぜ 国が判断せずに 地方に押し付けているのか?
 
政府の責任逃れにしか見えん。
 
 
 
脱原発と ヒステリックに叫んでも
 
今すぐに 明日からは 出来ないことなんだから、
 
ここはまず 既存原発の 安全性を高めたうえで 運用を するしかない。
 
そののち
 
脱原発に移行するのか どうかは 私個人では決められない。
 
 
それに平行して 発電に関する 新技術の開発を 
 
複数の発電方式を模索して リスクを分散させること。
 
 
それと 今回の福島の様に
 
想定外と言う言葉を使うのは 止めていただきたい。
 
想定外は 責任逃れにしか聞こえないからだ。
 
あとは 正しい情報を いち早く 広報する事!!
 
これは 電力会社と 政府の両方に 言いたい。
 
 
 
つぎに
 
電力を消費する側の事だが、
 
その中でも
 
我々の家庭における
 
今の生活様式を このままでいいのかどうかを含め、
 
出来るだけ 節電に努めるのが 一番だろう。
 
 
 
産業界に目を向けると
 
経済的な事を考えない 今の一律の節電要請は
 
問題ありだと思っている。
 
言うならば
 
電力の 選択と集中を どうするのかだ。
 
 
経済的な事を考えると
 
産業界には 優先的に 電力を供給するべきだと思っている。
 
じゃないと
 
本当に 日本中の経済活動が弱まってしまうというか
 
今の様に 点検検査中の原発の再稼働が 出来ない状況では
 
産業界に優先的に 電力を供給しないと
 
ますます 日本は 落ちぶれる。
 
 
 
 
 
テレビなどでは 簡単に
 
新しい技術の発電方式や 既存の太陽光パネルなどの
 
発電方法ばかり クローズアップされているが
 
今すぐできるのは
 
電力を消費する側の問題点を
 
生活様式含め 変えていくかどうかが 最優先だと思っている。
 
 
脱原発を叫ぶことは
 
いますぐに することではなく
 
いずれ近いうちに 国をあげて 判断すべきことだからね。
 
 
 
 
一夢庵と しおたに家では 
 
もうずっ~~~~と 節電に 取り組んでいる。
 
先月の 家の電気代は とうとう 1300円をきって
 
1200円台に入った。
 
店の電気代も 2万円を 切ったぞ!!
 
 
とりあえず 今の私に出来ることは 省エネ生活だな。
 
けど これって 経済活動の低下かな。
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/6-00bc6ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)