FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



総理大臣の会見
総理大臣の会見の内容を

たった今 いろんなニュースを見て

知った。


脱原発と 簡単に言いすぎじゃあないか?


それに

そういう方向性を目指すのであれば

具体的に どのような社会を目指すのか?

そこに至るまで どのような形で 電力供給を目指すのか?


そこらへんの言及がないと

さっぱりわからん。


むしろ

遠いところの目標だけ 打ち上げて

今まだ 進行形の福島第一原発の事故の収束にむけた問題や、

検査が終わっている原子炉 稼働中の原発に関する具体的な

方針が 欠けているようでは

直近の電力供給の安定や 電力不足に陥るかもしれないと言う不安感に対する

無策が 明らかになっただけで

実際の生活や 企業の生産活動に対する 明るい兆しは どこに見出せばいいのだろうか?



関西は 原発に依存している生活や経済活動が 完全に出来上がっています。

企業の生産活動は 勿論

今や 一般家庭も オール電化が 当たり前です。

もし 原発がすべて停止なんてことになると

関西の電力は かなり失われます。


不安をあおるつもりはありませんが

とてもじゃないけど 楽観的には なれません。



ただ 今の総理大臣は 

閣内のコンセンサスもなしに思いつきで発言される人物なので

明日か 明後日には また違う発言をするかもしれません。





震災後の日本にとって

今 何をすべきかの 優先順位だけでも 

はっきりと 言ってほしかったです。

と 同時に この人が 総理大臣の椅子に座っていることに

疑問を感じずには いられませんでした。




これをふまえて これからの一夢庵は

今後 アバウトかもしれませんが

色々シュミレーションしていかなければ なりません。

頭の中で 色々と シュミレーションするだけで

“もしもの時”や “いざという時”に 

パニックにならずに済みますからね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/705-d8a0e5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)