FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



時代の流れ
いつの時代でも 同じ事だとは

わかってはいるんですが、

今のご時世 商売に行き詰まり 縮小・撤退もしくは

廃業などと なる事を眼にするのは

少なくは無い。




私の仕事も

年齢と共に 身体もしんどくなってくるのは

ある意味 当たり前。

同じやり方を 通していて

じり貧になるんじゃないか?みたいな不安が

無い事は無い。

明日は我が身 などと思うこともしばしば。



商売に失敗してしまった人を

時代のせいにしたり 人さまのせいにしたり

とかく簡単に 他人は そう言い放つ。

でも

本当は その人 本人のやり方が どこかで 

道をはずしてしまい 軌道修正の失敗としか言いようがない。




人さまの失敗を 

表面上 気の毒に思い 

慰めの言葉をかけるのは かえって その人の失礼になる。

私は 何もしてあげられないので 何も 言わないようにしている。


ただ

人さまの失敗は 私なりに 勉強しなければならない。

なぜ そうなったのか?

なぜ 早く きどうしゅうせいいいたらなかったのか?

・・・・・。


人さまの失敗を学び

自分が 同じ轍を踏まないように することは

その人に対する

本当の意味での 礼儀ではないかと思う。




私の仕事は

カウンターを通して

お客様に接し サービスすること

それが まず基本!


その基本は いつの時代でも

どんな時代でも 普遍のモノ。



世の中は とかく変化を求めて

今日の新しいモノは 明日には古いモノになるようなもので、

移りゆくスピードが

ますます加速していると感じる。


変わる事・新しい事を 否定はしないが

新しいものばかり クローズアップされる時代に

敢えて 逆らって

古いやり方で 勝負しようかなんて

考えている 一夢庵です。

というか 古いやり方しかできないと言っても

過言ではありません。




お陰さまで 一夢庵も 

9周年を 過ぎました。

気のきいた 感謝の言葉も 言えませんが、

感謝の気持ちは 忘れておりません。

来年ぐらいは なにか 記念的な事を

しようかななんて思います。



スポンサーサイト





コメント

昨日は友人とおじゃましました。なかなかの繁盛でなにより。
美味しく友人も愉しく過ごしてくれたようです。ではまた。
[2011/07/30 23:12] URL | たま #50jynCW6 [ 編集 ]

ありがとうございます。
> 昨日は友人とおじゃましました。なかなかの繁盛でなにより。
> 美味しく友人も愉しく過ごしてくれたようです。ではまた。

たま様 コメントありがとうございます。
満足いただけたようで 幸いです。
おかげさまで いつもより かなり繁盛でした。(笑)
ずっと こんな調子でも無いですし、
ただただ 基本を忘れず ボチボチ行こうかと いつも心に留めております。

また 何かの機会によろしくお願いします。
お友達の方にも よろしくお伝えいただけましたら 幸いです。
[2011/07/31 04:20] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/716-adb68c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)