FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



世相
お客様から
 
『マスター どう 最近の世相と言うか 世の中というか 景気ってどう感じる?』
 
って
 
尋ねられた。
 
 
そりゃ! テレビや新聞のニュースを見ても、
 
伊達直人以外のニュースは 世知辛いことばかり!
 
 
私が 身を持って感じる 景気も ご多分にもれず かんばしくは無い。
 
 
だからと言って
 
酒好きおやじの一夢庵も 世間の流れと同じように
 
低調なまま ダラダラ行くわけには イカン!!
 
 
俺様の情熱が 燃え尽きない限り、
 
このまま 続けてやる!!
 
 
そんな気持ちだ。
 
 
 
 
話は ちょっと違うかもしれないが、
 
実は 今日 
 
とある仕入れ先に 注文を すると、
 
『うちも 在庫の調整で その品物は メーカーに注文してない、
 
売れ行きも 悪いし・・・・・。
 
でも 注文もらったから メーカーに 発注しときます。』
 
みたいな話を 聞かされてしまった。
 
挙句には
 
『近頃は ネットで どこからでも 買えるでしょ。』
 
『一夢庵さんと うちは 違うし。』
 
みたいなことを 言われてしまった。
 
 
 
 
おいおい ちょっと待てよ!!
 
商売する気あるのか?
 
売れ行きが悪いけど 注文もらったから 発注する?
 
一夢庵が その品物を お品書きに 書いている事を知りながら
 
在庫がなくなっても 私が注文しない限り
 
発注しない・・・・・・・
 
しかも その品物も 何十万もするような
 
品物でもない。
 
ロットの数が 何個入っているのか定かではないが、
 
高く見積もっても二万円ほど・・。
 
 
なんだか 腑に落ちない。
 
 
 
それだったら いっそのこと 前もって
 
『その品物は 申し訳ないけど 
取り扱いをやめます。』
 
とか
 
『申し訳ないけど 注文いただいてから 発注するので、早い目に 注文ください。』
 
とか
 
嘘でも そう言ってもらう方が 納得する。
 
 
 
 
 
 
 
こうやって ネットの中で 
 
店のHPも 
 
ブログも 書いてはいるが
 
一夢庵は 
 
顔の見える お付き合いの中で 
仕入れを している。
 
あっちの店が安いからと言って
 
簡単に 前の仕入れ先を 
 
切るようなことはしない男だと 知っているのに
 
そんな事を言われてしまった。
 
 
 
私の事を おちょくっているのだろうか?
 
それとも その人は ご自分の商売に やる気を失って いるのだろうか?
 
それとも 他に何らかの理由があるのだろうか?
 
 
 
 
 
売れ行きが悪いこと
(売り上げが下がっている事)
 
を 完全に 
 
世の中のトレンドのせいにしているじゃねえか!!
 
 
 
 
商売に限らず
 
もっとシビアなビジネスの世界でも 
 
スポーツの世界でも
 
自分の モチベーションが あってこそ
 
物事に 打ち込めるのではないだろうか。
 
 
 
 
だから
 
冒頭のお客様の 質問には
 
『どんなに 世相が悪くても 景気が悪くても 
 
自分が 一生懸命に 仕事に取り組むことと
 
周りの状況は
 
わたし自身には関係がない。
 
当然 ある程度は 世間の景気の波に揉まれて
 
浮き沈みはあるけれど。
 
仮に だめになっても 
 
野垂れ死に する覚悟はしている、
 
ただ 誰しも 野垂れ死にしたくないから 
 
私は 私の決めた覚悟で 
 
時には 世間の流れに必死で逆らいながら 
時には 世間の流れに どっぷり流されながら
 
自分の仕事を貫くだけです。』
 
 
 
 
 
 
 
流れに 乗ることも
 
流れを自ら 作る事も 
何一つ悪いことではないけど、
 
流れに 身を任せて居ながら 
 
流れのせいにするのは あまりにも 
身勝手な気がする。
 
 
 
 

今日の月は まん丸だ!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/72-87d7616c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)