FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ペース配分
『お客様を感動させる営業。』

昨日 カウンター越しの会話の中で出てきた言葉です。


簡単に 言うには 深すぎる言葉です。

感動“させる”なんて 

わざとらしくて

かえって 逆効果に思うのです。


自分の仕事に ある程度 自信を持つことは

不可欠ですが、

その自信も あまりに過剰では 鼻につきます。

自分なりの普通に仕事をして

人さまがどう評価するか・・・。



感動“させる”と言うのは

思い上がりが甚だしい・・そんな気がします。

お店の経営という側面からも

経済活動に 

過剰なまでに自分の気持ちを 

込め過ぎても

胡散臭くないですか?





如何にも お涙ちょうだい的なドラマが

逆に 冷めてしまう私です。




いつもと同じように

一夢庵のクオリティーが今日の営業も

最低限 維持できるように 

ボチボチ行きます。

私の場合

今までの経験上 

頑張るで~~とか

気合でいくで~~と

力み過ぎると

碌な事がないんですよね~~。トホホ。


100パーセントの力を出して貫くのが

かっこいいのかもしれませんが、

私は 8割くらいの力で

ゆっくり 確実に 歩んでいくことの方が

性分に あっているみたいです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/757-36286063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)