二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



電話で営業
最近 

仕込みをしていると

いろんな会社から 電話で

営業が 多い!!!!


モバイルでの集客がどうや こうやとか

今 モデル店を募集しておりまして 
費用は一切かかりません。

電気料金の見直しを しませんか?

とか・・・・。


先方さんも 仕事だから

仕方ないとはいえ

若干 しつこすぎる。


やんわりと断っているのに

また 説明を始めるので

時々 あまりの自分勝手な 

その電話の内容には 

温厚な私も 腹にすえかねることがある。


大きな声を出して 

断りたくないから やんわりと言っているのに

その趣旨が伝わらない。



申し訳ないが それでは 

本当の意味での営業にはならないと思うのだが・・。



もう何年も前に

私も若かりし頃

あまりに しつこい電話の営業に

『そこまで言うんやったら うちに来い!。』

と 言ってやったら

本当に 翌日 大阪にある 

とある先物取引の会社から

営業が来た!

その根性は 大したものだが

仕込みの手を止めて

ご丁寧に お茶を出して 説教してやった!

『こうやって わざわざ 大阪から来ても
俺が 君の話に載って大金を出せるか?』

『確かに 君の言う通り この先 原油価格は上がるだろうけど
そんな先物を買う 余裕のあるカネは 無い!。』

『そもそも お互いの時間の無駄だと思わんか?』

と言ってやった。


話を聞くと 大卒の新入社員で

右も左もわからぬまま

必死だったんだろう。

気持ちは わかるが

その営業スタイルは

あまりに自分勝手なスタイルで

相手のことを考えて無さ過ぎだと思わないか?と

話してみたら、

その彼も 少し うつむいて

うなずいていた。


その後 結局

頑張れよと なぜか 私が彼をはげまして

見送ってやったが

その後どうなったんだろう?



今日は なんだか聞き取れない横文字の会社の

営業電話を やんわりと断りながら

そんな事を 思い出してしまった。
スポンサーサイト


コメント

こんにちは。お疲れ様です。

営業の電話には辟易しますね。

ご予約かと喜び勇んで出たら。。。なんて毎日です(笑)
[2011/10/07 17:17] URL | nomusuko #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> こんにちは。お疲れ様です。
>
> 営業の電話には辟易しますね。
>
> ご予約かと喜び勇んで出たら。。。なんて毎日です(笑)

nomusuko様 おつかれさまです。
こういう電話は 時に 本気で むかつくことがあります。
馬鹿にしたような感じなのに 妙になれなれしかったり
まるで 捨て台詞でも 吐きそうな感じで、電話を切ったり・・。
中には お忙しい時にすいませんと 言う人もいますけどね。

電話で 何かを売ろうとする営業は
その時点で 私は 断ります。

[2011/10/08 00:49] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


マスターらしいエピソードですね。
今頃、その若手社員もたまに思い出しているかもしれませんねぇ・・・・・。
[2011/10/08 03:01] URL | さるる #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> マスターらしいエピソードですね。
> 今頃、その若手社員もたまに思い出しているかもしれませんねぇ・・・・・。

さるる様 こんにちは。
どうでしょうかね。
あの時は ちょうど説教している時に 家内が店に出勤してきたので、
『なに しとん?』って びっくりしてました。
[2011/10/08 14:31] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/760-aa865fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)