二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



大分 巡礼2
私が お客様に 接して感じることを

信頼のできる酒屋さんに

何かの機会に話することは

商品の流れと逆の流れで 

飲食店のカウンターと言う

消費の最末端の出来事・情報を 伝えるという事です。


『○○と言う焼酎は インパクトは強いんだけど
おかわりが来ない。』

とか

『〇〇と言う焼酎は 去年の造りと比べて 
味の差が激しいように感じるんですけど。』

とか

『●●と言うのは 封を切ってから
時間が経つと ちょっと 味の変化が・・・。』

など など

どちらかと言うと

あまりいい表現ではないですが、

ネガティブな事を中心に伝えることが多いです。

それは 

これから もっと その蔵元さん“らしい焼酎”になって欲しいという一心です。

(間違いのない蔵元だと 私が信頼している蔵元の
焼酎には なんにも 言うことはありません。
たった一言 『美味いです!』と言うだけです。)


それぞれの蔵元さんの目指す方向性に沿って

すこしでも お役にたてれば 嬉しいのです。

だから 私は 

今回の様に 直接 蔵元さんに赴き

直接 お話をさせていただき

蔵元さんのお考えを伺い、

蔵元さんにも 一夢庵の塩谷と言う人間を知っていただき、

また

その焼酎を仕入れている 酒屋さんにも

一夢庵の塩谷という人間を見てほしいし、

多少なりとも 私の考え方も理解してほしいから

“現場”に出かけるのです。


(社会科の授業の様な見学なら
大人数ですけど
この場合は ほとんどフェイス トゥ フェイスになりますからね。)


居酒屋のカウンターは

消費の最末端であり 一番 高い価格を払って

それぞれの店の食べ物と お酒を

食べて呑んで いただくところです。

その際 その消費の末端の意見は 

当然 家で呑む場合に感じることよりも

よりシビアになります。



焼酎専門の居酒屋の 店主としての立場

それぞれの酒屋さんの立場

それぞれの蔵元さんの立場は

決して “仲よしこよしのお友達”ではありません。

だからこそ

商売を通して 付き合いの続けることに意義のある

関係を 作っていきたいのです。




だから いつの日にか

一夢庵で扱っている焼酎の蔵元さんには

一夢庵に来て 一夢庵を感じてほしいと 思ってます。

招待して 接待するのではなく

自腹で 姫路にきてほしいんです、

そうしないと 一夢庵の正しい評価を頂けませんからね。

価値を計るには 時間とお金をかけないと

正しい価値は 絶対計れません。





お互いが 建設的意見の言える関係であり、

しかも

商売と言うお金のやり取りを

安心して 信頼してできる関係になることが

“本当の商い”と 

言えるのではないかと

私は考えています。






難しい事を書いているようですけども

実は 人として 当たり前のことを 

小難しく書いているにすぎませんよ。(笑)









スポンサーサイト


コメント
よかですね~
私も九州に行きたいです。姫路にはないのんびりとした時間、いいですよね。
鉄輪温泉行きました。もう15年も前のことですが。当時はナビもなく地図片手に自走しましまた。
長崎、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島、屋久島にもいきました。世界遺産になる前で、人も少なくよかったです。ペンションで食べたさつま揚げが最高においしく、まさか姫路で美味しいさつま揚げに出会えるなんて思ってもみませんでした。それだけ周ったのに、一滴も呑んでません。

仕事で、当たり前のことを当たり前に課長に物申したら、周りにビックリされた。私にしたら「なんで?なんでみんな言わんの?」って感じ。不服があるならやることやって胸張って言えばええやん。

相手の立場に立つとわかることっていっぱいあると思うんです。
なんでも本物志向でいきたいです。
[2011/10/23 03:15] URL | みのり #- [ 編集 ]

Re: よかですね~
> 私も九州に行きたいです。姫路にはないのんびりとした時間、いいですよね。
> 鉄輪温泉行きました。もう15年も前のことですが。当時はナビもなく地図片手に自走しましまた。
> 長崎、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島、屋久島にもいきました。世界遺産になる前で、人も少なくよかったです。ペンションで食べたさつま揚げが最高においしく、まさか姫路で美味しいさつま揚げに出会えるなんて思ってもみませんでした。それだけ周ったのに、一滴も呑んでません。


私も 今回の大分旅行では いつも お世話になっている 鉄輪の旅館で一泊しましたよ。
しかも 店を始めて間もないころ 大分 熊本 鹿児島 種子島と 似たようなコースで
旅をしました。>
> 仕事で、当たり前のことを当たり前に課長に物申したら、周りにビックリされた。私にしたら「なんで?なんでみんな言わんの?」って感じ。不服があるならやることやって胸張って言えばええやん。
>
> 相手の立場に立つとわかることっていっぱいあると思うんです。
> なんでも本物志向でいきたいです。


私に推していることが 本物かどうかは まだ先になってみあないと分かりません。
ただただ 後悔したくないからと言う一心です。
ボチボチでいいじゃん!!!
[2011/10/23 21:53] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/767-413d0ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)