二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



前獲れの真鯖
魚屋さんで

最近 ちょいちょい 前獲れの真鯖を仕入れる。



前獲れというのは 前の海で漁獲されたという意味で

姫路なら 瀬戸内海でも 比較的近い漁場で

水揚げされた魚の事を

“前獲れ”と 言います。


今日の真鯖は

箱に 岩と言う印字がされています。

これは 淡路の岩屋で 水揚げされたモノの証明です。

ちょうど 明石海峡大橋の淡路島側の そばに港があります。




詳しく話を聞くと

小型の鰶(このしろ)を

追いかけている鯖らしいです。



自然の世界は 食うモノと食われるモノが

密接に関係しており、

鯖がいるという事は 

鯖に捕食される小型の魚がいるという事です。


それを 漁師さんが漁獲し、

流通を通して

私が仕入れ 調理しています。


なるだけ無駄のないように

お客様に 召し上がっていただけ

しかも 美味しく食べていただけるように

調理しないと

バチが当たります!!



魚は 包丁を入れたその瞬間に

脂の乗りの良さを感じます。


本来なら もう少し寒くなってからが

脂ののりもぐっと良くなりますが、

今日の鯖は 

思う以上に いい感じに脂がのっています。

潤沢に 小魚を食べているからでしょう。





もう少し 塩をしてから

オリジナルの合わせ酢で 〆ます。



良い感じの〆鯖ができそうです!!


お出しする時は

皮目を少し炙ります。

炙ると 香りが香ばしく

十分 本格焼酎にも あいまっせ!!



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/773-cd0550f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)