FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



甥っ子からの アンケート
小学校 4年生の

甥っ子から

私の仕事についての

ちょとしたアンケート的なものが

送られてきた。


せっかくだから

この場を使って

そのアンケートに応えようと思う。


・この仕事でよかった事

 全ての事が 自分の思う通りにできるということ。
 (我儘に なるってことではないよ。)

 仕事の全部の責任が 自分にあるという事。

・この仕事で危ない事

 包丁のような刃物は勿論 油や湯も
 使い方を間違うと 大けがのもと。

・この仕事で 気をつけているところ

 お客様の口に入る食べ物を 作っているので
 衛生面 安全性を しっかりと管理すること。

・この仕事で苦労するところ

 全て思い通りにできるけれど その責任を全て背負い
 その覚悟が 出来るまでは しんどいと思ってましたが、
 今は なにも苦労だと思う事はありません。
 しんどいことも 楽しいです。

・お店の広さ
 
 満席で 20人です。



こんなところだろうか、

振り返れば 店を始めた頃の自分とは

かなり変わってきたように思う。

年齢を重ねて 経験を重ね、

老け込むには早いが 確実に体力は 

削られている。

その分を経験が補ってくれているのかどうかは

定かでない。



行く先が どこに繋がっているのかは

世の中のみんな全員が 分からない事だが、

確実に言えるのは

今まで歩いてきた

まっすぐではない その道の延長線上に

その答えがあるということ。


速く 遠くまで行くことが

私の 願う事ではない。

そんなに遠くまで行けなくても

確実に 一歩一歩。

ゆっくりとした 時間でしか

気のつかない事に 気づいていけるような

進み方でいい。


そういう生き方が 

今のところ 出来ている

私は 

幸せモノだ。






スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/786-bc988576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)