二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



礼儀には 礼儀で
今は 深夜の1時30分

月食も 終わり、

いつもの お月さんに

戻りました。




今日 

営業の早い時間

とある方が

お友達と2人で

来店してくださった、

その方は いろいろと 居酒屋や 立ち飲み屋さんを

ブログにされている方で

偶然にも 私は その方のブログを

拝見させていただいたこともありました。





来店してすぐに 名乗っていただき

本当に ありがとうございました。


一夢庵の写真のルールを

一部のあまりに行儀の悪い人がいたので、 

実は 認めていないとの旨を 伝えさせていただいた。


ただ 

ちゃんと 名乗っていただけるような

礼儀正しい方にまで

写真撮影を するなとは

私は 言えません。


店の名前を 伏せてくださいねと

言う約束で 写真の撮影は OKしました。



礼を尽くしていただける方は

やはり 私も 礼を尽くさんといけません。

男気には 男気で 応えるべきです。



はみ出し者や 傾奇者が 

認められずらい

杓子定規な

世知辛い世の中で

男たるもの それくらいの

覚悟や 気概を持たん輩は

勝負の土俵にすら上がる権利はない!!!

まさに 魁 男塾なのだ!!


一夢庵のルールは 

一夢庵の店主である 

私が決める!!以上!!(笑)


という訳で

おまかせで 何品か お料理をお出しさせていただきました。

料理や焼酎の質問も

していただき とても 熱心な方でした。

一夢庵のライブを楽しんでいただけたかな~~って

思います。




こんな街外れの

ちっぽけな居酒屋まで

今日のように寒い日に

歩いて来店してくださいまして

本当にありがとうございました。



また いつでも ご来店ください、

家内ともども お待ちしています。







明日は 定休日です。

水くみに 山奥まで行きます!

寒いだろうな~~。



そろそろ ブリザックに履き替えないと!
スポンサーサイト


コメント
土曜日の一客より御礼
大将殿

まずは、大将のご配慮があったとはいえ、ルールを確認せず訪問したこと大変失礼をいたしました(反省

先日は同行者共々本当に良い気分で帰ることができました。
良い気分とは、食べて飲んで旨かった・・・それだけではありません。
精一杯のもてなしの気持ち、作り手の熱い想い・・・
一夢庵ライブを楽しみながら感じることが出来たからです。

また続きは次回訪問時にゆっくり・・・(笑

まずは御礼のみ、本当にありがとうございました。
[2011/12/12 18:39] URL | #MBDzAF1I [ 編集 ]

Re: 土曜日の一客より御礼
土曜日のお客様 こんばんは。
寒い中 徒歩でのご来店 重ねて お礼申し上げます。

> 大将殿
>
> まずは、大将のご配慮があったとはいえ、ルールを確認せず訪問したこと大変失礼をいたしました(反省

構わないのですよ、ちゃんとしてくれればそれでいいんです。
ほんとの事を言うと 飲食店での写真は 行儀は悪いことだとは思っていますが、
なにがなんでも 絶対許さん!という訳でもないのです。

>
> 先日は同行者共々本当に良い気分で帰ることができました。
> 良い気分とは、食べて飲んで旨かった・・・それだけではありません。
> 精一杯のもてなしの気持ち、作り手の熱い想い・・・
> 一夢庵ライブを楽しみながら感じることが出来たからです。

私は こういう“ライブ感覚”を楽しんでほしいのです。
記録することは 写真ではなく 記憶で記録してほしいのです。
記憶に残るような飲食店でないと 
私と家内が 一夢庵をしている意味が ないですもん!ネ。

>
> また続きは次回訪問時にゆっくり・・・(笑
>
> まずは御礼のみ、本当にありがとうございました。


こちらこそ ありがとうございました。
なんやかんやと言いながら
ブログ楽しみに拝見させていただいております。
これからも楽しませてください。

ありがとうございました。
[2011/12/13 00:44] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/797-20955e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)