二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



水くみドライブ
今日は

水くみに行ってきました。


正月3日に 雪が結構降ったらしく

水くみ場は すっかり雪景色でした。


去年から タンクの数を増やしたので

水くみは 2週間に一度です。


汲んできた水は 2週間の営業で

ほぼゼロになります。



片道およそ60キロ。

時間にして1時間少々の道中、

いろんな思考が よぎります。

でも

ほとんどが店の事ばかりで、

私の脳みそは 若干思考が偏り過ぎかもしれません。


 
自分の作る料理の事。

仕入れに関する 質と価格のバランス。

本格焼酎の提供に関する 色々な工夫。


目先 数か月の目下の課題と

何年か先に目指すべき場所に

たどり着く為の 課題。


考えだせばきりがない一方

考えてもどうにもならない事は

考えないという選択。


自分がこうありたいとか

こうなりたいとか 

すべて 一夢庵の店主としての

表現方法ばかりです。


個人的に

何か趣味を持つとか

何か興味のある事を したいとか

最近は 全くなくなってきました。



こんなんで いいのかと 

疑問に思う事も無く、

これでいいんだと 思うばかりです。


そもそも 私は器用に 

いろんな事をこなせる能力は

ありません、

なにか 一つの事について

集中しないと どれもこれも

中途半端になります。


自分自身の事を

わたし自身で どれほど理解しているのか

未知数ですが、

今までも これからも 

店の事が 最重要なので、

おそらく

人生をかけて 一夢庵中心の生活が

死ぬまで続くのでしょう。



それが 全う出来れば

最高だな。




今日の水汲みドライブで

たどり着いた思考は こんな感じです。(笑)





スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/810-0885f49f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)