二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



世情 雑感 
ここ数日

寒さが 戻ってきました。


店の片づけも終わり、

部屋に帰るころ 

深夜の2時をまわっていますが・・・。

車のフロントガラスは 

バリバリに 凍ててます。


店の暖房も

ちょうど キリがよく

灯油が無くなったと思ってたのに

また 買いに行きました。

円高メリットの 全くない

高い灯油を買いました。


昨年に エアコンも 新しいものに変えましたが、

流石に新製品は

電気の使用量が すごい少ない!!

省エネ技術は すごい進歩です。

店の電気代は

他の店と比べてかなり少なくて

一か月 余裕で 3万をきります。


住んでいる ハイツの電気代なんて

本当に 人が生活しているのかと

思うぐらい少なく

先月は 1400円でした。

実際 寝るためだけの部屋みたいなもんですからね・・。

それでも ご丁寧に 関西電力は

昨年対比で 何%増減したか

書いてきてくれてます。




ただ こうやって 自分の生活は

切りつめて 行っても 

電気使用量に関しては

店も 部屋も 限界です。





しかし 一方では

まさか 21世紀の日本で

電力事情を心配しなければならない状況が

あります。

ほとんどの人は わかっているとは思うのですが、

今すぐには 脱原発ってできません!!

徐々に 変えていかなければならない事です。



政治の決断が

少数意見を 聞き入れ

大多数の人の意見を 反映する動きが

少な過ぎます。

絆 とか 何とか 

言葉ばかり 先走って

なんだか 虚しさにも似た 怒りを覚えます。


瓦礫処理の受け入れ一つ 決断できないのです。


震災は状況終了には

程遠いのに

総理大臣は 風化させぬ

と言います。

いまだに 

3000人を超える人の行方が分からないのに・・・。

状況終了すらしていない事を 風化させないって

どうやら 彼の頭の中は

震災は 遠い過去の事のようです。

まだまだ 震災は 現在進行形のはずではないでしょうか?


続けて

行政の長である 総理大臣は

『語り継ぐ事が 鎮魂』と言います。


一言いわせていただきます。

それは 政治家の仕事ではありません。

政治家の仕事は 

如何に 迅速に 対応し

行政を動かし 適切な法律を作り

一刻も早い 状況終了を 目指す事です。


もう一度言います

語り継ぐ事は 政治家の仕事ではありませんし

まだ

語り継ぐという言葉が

出てくる時期ではないはずです!!



その程度のレベルで 

議会が行われている・・・。

それが 我が日本国の国会の現状です。



そんな調子だから

この夏は かなり 電力は逼迫するはずです。


無力な私でも

自分の身の回りのことに関しては 

自分の責任で 何とかしようと思いますが、

どうしようもない 流れには 

流れに乗るしかないのです。

(これは 諦めではなく、現実を受け入れるという意味です。)



現実を受け入れつつ

出来る事をする!


これが ちっぽけな一夢庵の仕事です。




 











スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/856-9a9bf1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)