二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



可能性の追求
私が なぜ ここまで

飲食店として 

お客様への本格焼酎の提供に

ここまで強く 言及するのかと言われれば、

ええ加減な扱いをされる焼酎が可哀そうだからです。


確かに 

保存も 清酒やワインほど 繊細ではありません。

雑に扱っても

メチャクチャさえしなければ

それなりに美味しくいただけます、

だからと言って

雑に扱い 雑に提供するのは

飲食店として間違いです!!


私は 店をはじめてから

何度も 九州各地の蔵元さんに

足を 運んできました。


その土地 その土地の風土を見て

焼酎が造られている現場を見て

蔵元さんの話を伺い

私なりに 感じるものがあります。


細かい焼酎造りの技術を 

工夫しながら

焼酎をつくり上げるのは

蔵元さんの仕事であり、

私の仕事は

お客様に 如何に 美味しく 

納得していただいて

味わっていただく事です。



また その焼酎に

ふさわしいアテを作るのが

私の仕事でもあります。


私は たたき上げの料理職人ではありません。

料理の世界に入ってのは 30歳になってからです。

まだまだ 道の途中です。






兎に角

食中酒としての本格焼酎の可能性と

それにマッチする 播州姫路ならではの味を

追及していきたいのです。


シンプルに無駄を削いだ 素材の味を

感じていただけるアテが

私の理想です。



今日も

丹波の早生の黒豆!

地元 姫路の 万願寺ししとう、水菜、赤じゃが!

瀬戸内 前どれの マダコ!

雑魚ですけど 骨まで美味しいネブト!


地元のモノを中心に

琵琶湖の 稚鮎!

対馬の よこわ!


そんなところを仕入れてきました!!!







スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/913-bfcd85e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)