二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



グループH
サッカーワールドカップ ロシア大会での

グループH、

日本代表の戦いぶりは

私は 最大限の評価をしています。



どうしてもこの話題が気になるので、

ネッ上でのいろんな意見を拝見させていただいています。



ポーランド戦ばかり クローズアップされ過ぎかと。。。。



そんな中 気になるご意見が、、、

『あんな 試合を 子供に どう説明するのか?』

と言う意見です。。。


そのままを伝えればいいんです。

『日本のサッカー代表は 世界からみれば

まだまだ弱っちい。

だから 正々堂々ではないけど、

グループHを突破するのが一番の目標の時に

あんなことを しないといけないのよ~~。

だから もっともっと 強くならないといけないのよ~~~』って。。。。




日本代表は 正直 

ワールドカップ参加国の中でも

最も弱いチームの一つであるという事、

しかし

最大限の知略と戦術 チーム力で、

まず勝てないと思われた コロンビア戦に勝利した。。。

そして 第2戦 セネガル戦も 2度追いつき

全力の戦いで 引き分けに持ち込んだ。。。

(個人的には セネガル戦は 勝てた試合だったかと。。。。
そこで決めきれないのも 日本の実力なんですよね~~。)

そしたら グループH突破の可能性がグッと高まった、、、

で、ポーランド戦、、

ポーランドは グループH敗退が決定している。。。



2つの試合で 主力選手は 疲れてる・・・

攻めの姿勢で

控え選手を 先発にしたと 思うんです。

あくまで ポーランドに勝つことを目指してね。

もし 控え選手を使わない選択をしていれば、、、

『主力選手は 疲れてベストでないのに、なぜ控え選手を温存したんだ!』って

言われちゃうでしょうね。



結果を見れば 主力メンバーより力の劣る

チームになり、

ポーランドに得点される。。。。。



それこそが日本の現実なんです。

他の強い国と違って まだまだ 弱い国なんですよ。

控え選手でも バリバリに戦えるチームではないんですよ、、、。

しかも 相手は 不調とはいえ

ランキング8位のポーランドです、前半をゼロゼロで終えたのは

奇跡とも言えます。

もう一つの試合も

勝ち点9が当たり前のコロンビアは 

日本に負けてる時点で

異常事態ですよ、、、

勝ち点3、、、マジで国に帰れない、殺される可能性すら、、の国です。。

全力で セネガルに勝つ!!





結果

西野監督は あのボール回しを 選択されたんです。。。

ポーランドも 勝ち点3がほぼ確定してるから、

追加点を狙い 追いつかれるリスクはとりたくない。。。

勝ち点1と 勝ち点3では 大違いです。

(リードしているポーランドから
みれば コロンビアに勝ち セネガルと引き分けた日本は 
主力選手がいないとはいえ 不気味な強さを感じていたはず。。)



そして グループHの中で

2か月前に監督が交代した

最も弱いと思われていた日本が 2位で通過した。。。。。


強くはない 弱いチームが

不本意だけど最善の戦略で戦った 

グループリーグでの3試合だったと思います。。。



コロンビアに 負け

セネガルに 負けてれば

最後のポーランド戦では

今までの 日本代表のように

正々堂々 戦っていたでしょう。


そして グループリーグ敗退で

日本のワールドカップは 終了ですよ。。。


今回 日本代表は

今までのレベルを 一つ越えたところに

たどり着いた気がします。。。


今 サッカー強豪国・強豪チームの

ボール回しの戦術は もっと楽な場面で使ってきたはずです。

今回 日本代表チームは

過去に例を見ない 

最も厳しい局面でのボール回し戦術を 実行し、

結果を得たことは 間違いありません。

だからこそ こんなにも賛否があるわけです。

言い換えれば 

何事にも代え難い経験です。






代表が

必死に戦う姿を

その戦略を 

批判するのも 自由な国です。。。


ワールドカップ アメリカ大会、

当時のコロンビア代表 DFアンドレアス エスコバルは

オウンゴール・・・・・・。

チーム敗退 帰国直後に 12発もの弾丸をくらい

暴漢に射殺されました・・・、この事件後、、

何人かの選手は コロンビア代表を辞任したほどです。

幸い 日本は 敗退してもそこまでの事は 起こりそうにありません。






西野監督は アトランタオリンピックで ブラジルに勝ち

マイアミの奇跡と言われる試合の監督でした。

しかし 結果は 勝ち点6でも 敗退でした。

森保コーチは 

アメリカワールドカップに 行けるかどうかの最後の戦いで

ドーハーの悲劇を 経験しています。。。

あの時の日本は 勝っていても 時間潰しの戦略を取らずに

引き分けで ワールドカップに行けなかった・・・・・・。






今回の ワールドカップは

本当に 興味深いです。。。。


サッカーと言うスポーツ一つで、

こんなにも 思考を巡らせられるなんて

思いもよりませんでした。




テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

恐ろしすぎる作戦を実行し 結果を出した。
サッカーワールドカップ

ロシア大会 グループH、

日本は 2位で 決勝トーナメントへ!!!


素晴らしい結果だ。。。。


僕は 正直 にわかファンだ。


監督交代のあと、

どうやって組織が どうなるのかが、、

興味があった。


だれもが 

駄目だ!だめだ!と 

連呼する中、

西野さんは・・・・・。

っていう部分が私の最大関心事になった。



昨夜のポーランドとの試合の事ばかり

クローズアップされるが、

西野さんは 監督を引き受けた時点で、

常人では考えられない覚悟を

決めたと 想像できる。




一次リーグ突破の結果を出した!!!


世間では

その戦いぶりに

何が侍だ!とか

恥ずかしいとか、

そんな論調もあるが、

敢えて そのようにお考えの方に 言いたい。


『本懐を遂げる為に 恥を忍ぶ。』

それが 本当の侍の姿だ。


潔く散ることを美徳とするのは

間違えた 解釈だと

私は考えている。



泥をすすってでも

次に進む。

その覚悟をして、

実行した選手 監督 コーチたちが 

何故批判されなければならない。


実際

過去にサッカーと言うスポーツでは

無駄に時間をつぶす戦略は

多くとられてきたはず。

審判の目をごまかし

ファールと取る事も 良しとされてきた競技、

その中で

潔く日本らしく 散らないのは恥だ!

恥を知れ! と罵るのは

何も考えずに

メンツだけにこだわった馬鹿野郎じゃないのか!

何が日本らしいんだ?と

疑問を呈せずにはいられん。



日本代表が

コロンビアに勝ち

セネガルに引き分け

ポーランドに負けて

決勝トーナメントに勝ち進んだ!


試合内容からも 目をそらさず、

しっかりと 分析し

結果をとらえ、

次の世代に 繋げていくことが

今の世代の 最大の仕事だ。



確かに 正々堂々と戦うことに

越したことはないが、

こういう内容 結末を経験することで

いろんな議論が起こり

結果 

サッカー日本代表だけでなく、

個人・個人が 

場数を踏めば また一つ

次のレベルに進めるはずだ。






テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

必要のない場面。
僕の私生活は

めちゃくちゃええ加減で、

どうでもいいと思った事は

本当に どうでもいい様に

当たり障りなく 良ければいいと持っている。


そもそも

身の回りの ほとんどの事に関して

白黒つけるつもりがないからだ。

それに 白黒つける必要もない。



しかしながら

仕事においては

その仕事に関しては プロである以上、

白黒というか

優先順位を 意識しながら、

臨機応変に 対応することを 

心がけている。


実は

意外と多いのが、

優先順位をつける必要のない場面。。。


それを瞬時に 判断するのが

プロだと 最近思うようになった。


白黒つけるのと同じで、

何でもかんでも 優先順位を決めることは、

機械がする仕事みたいで、

何か人間味というか

“遊び”の部分が まったくなくなるような気がするからだ。


逆に言うなら、

優先順位を決めなくてもいい局面で

優先順位を決めることに

拘ってしまえば

仕事の精度を高めることの

妨げに なるような気がするんですよね~~~。







テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

本格焼酎
本格焼酎専門の

酒好きおやじの一夢庵。。


とにかく ずっと 

本格焼酎の事ばかり考えている。


お客様に

『焼酎って美味しいやん。』と 言って頂ける様に、

無理をしない範囲で 出来うる最大限を

常に 変わらぬ状態で 提供を 実行している。



先日 

転勤で 姫路を離れられ、

しばらくぶりに ご来店のお客様。。。


焼酎談義になった時に、、、

『今いる街でも 焼酎を置いている居酒屋を見つけたけど、、

やっぱり 一夢庵の焼酎の提供は 説得力がある。』という

ニュアンスの発言をされた。。。


そのお客様が言われるには、、、

『そのお店では

この○○っていう銘柄の お湯割りは 〇〇度で

飲むのが一番うまいんですと 蔵元さんが言ってました。という事で、

どんな料理を食べていても 何杯目でも

その銘柄のお湯割りは 決めているその温度で

提供されるんだけれど、、、、、。

それって 本当に 一番 おいしい?』



う===ん、

不味くは ないでしょうけど、

一番ではないような気がするな~~~。


一夢庵では

そのお客様の様子を見ながら、

今 何杯目か?

直前は どの銘柄を どういう割り方で 呑まれていたか?

今 何をお食べになっているか?

酔い具合はどうか?

と 色々な面から 考慮して、

同じ銘柄でも 緩急をつけてお出しする。


それが ベストだというつもりはない、、


本格焼酎の飲み方は

どんな呑み方も 間違いはないが、

いつでも どこでも どんな状況でも 

同じあんばいの提供で良いかと言われると、、、

その時 その時で 微妙な修正が 必要な気がする。



僕は 常に言うのは

『蔵元さんは 造り手のスペシャリストであり、

プロフェッショナル。。

僕は 本格焼酎専門居酒屋、

提供のスペシャリストであり、プロフェッショナル。

蔵元さんの造る水割りの上を行く、

水割りを提供しないと、 存在意味がないのよ。』ってね。(笑)))



それに

蔵元さんは 自分の造る銘柄には

誰よりも 知っているはずだけど、

他の蔵元さんの銘柄に関しては・・・どうなの?


一夢庵で扱っている銘柄の全てにおいて

それぞれのバランスや 酒質は

私と家内が一番知っている。




そして そのうえで、

その時その時のお客様に アジャストした提供を

心がけないと、

いつまでたっても 同じレベルで止まってしまうと考えている。






カクテルの世界では

同じレシピのカクテルでも 

バーテンダー10人いれば 味わいも 10通り、、、

なぜ そうなのか?

本格焼酎の提供も そういう観点から

考えていく時期が 来ているのではないですかね~~~。


一夢庵が 

宍粟の山奥に ずっと水を汲みに行くのは

そういう考えも 一つの理由ですねん。



水汲みに行く。の巻


世界を見渡して

数多くの蒸留酒、

その中でも唯一の食中酒になりうる蒸留酒は

本格焼酎だけだと 認識している一夢庵のおじさんです。



今日は 前獲れのマダコと マナガツオが

めっちゃええですわ~~。


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

一夢庵の ワールドカップ。
ワールドカップ ロシア大会

大一番!!!

日本 vs セネガル!!!!



さあ この一戦を 

見守るべく、、

一夢庵の二人は なぜか

スポーツジムへ!!


テレビ無し生活5年目なので、

テレビを見ようと思ったら、

スポーツジム!!??


先月から通っているジムの

エアロバイクや ランニングマシーンには

小さいテレビがついておりまして、、、。。



さあ 午前0時

エアロバイクの設定を45分にして

試合開始のホイッスルと共に

漕ぎ始めます!!!(笑))


選手ほど 運動量はないですが、

有酸素運動!!!




前半 1対1!!


ゴール前の失点につながるミスは痛かったですが、

エリア内での 長友選手 と 乾選手のシュート、

2人とも 最高!


守備も 中盤も 安心して見れる落ち着きを感じました。


ハーフタイムの間に

ウェイトトレーニングで、

筋肉に刺激を入れ、水分補給し、、、

後半戦 またまた

エアロバイクスタート!!!(笑)))


失点されたものの 崩れてグダグダになる感じがないし、

むしろ 

セネガルを抑えている感じすらする守備!!


惜しいシーンもありながらの

乾選手から ゴール前の折り返し、、、、

岡崎選手のらしさあふれる飛び込みで、

相手キーパーも転倒、、、

本田選手の ゴール!!!



エアロバイクを漕ぐ足も 思わず力が入ります。


何度か チャンスもあったものの、、、、

そのまま 引き分け試合終了。。。。。


過去の代表チームの試合の中でも

いい試合だったことは間違いありません。。。。



日本代表がセネガルと戦い続けている間。。。

体脂肪と戦った私は

エアロバイク 漕ぎ続け・・・・・、

消費カロリーおよそ 500キロカロリー。

脂肪燃焼60グラムちょい・・・・やっつけてやりました!!(笑)))



コロンビアが ポーランドに勝ったので、

勝ち点4で 日本とセネガル。

勝ち点3で コロンビア。。。。

ポーランドは グループリーグ敗退決定。。。


次戦 ポーランド戦で、勝つか引き分けで 日本は グループリーグ突破。。。


日本に負けたコロンビア代表が ポーランド戦に勝ったが、、

こんなインタビューがあった。



勝負は時の運もある、、、

日本代表だけでなく

すべての代表選手、 悔いの残らない 全力の試合を!!








さあて 一夢庵 

今日は 岩手は 三陸 宮古から

サクラマス入荷です!!!




テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記