二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



覚悟はあるか?
家内と私の2人で

切り盛りしている一夢庵。


オープン以来 アルバイトを一人も雇うことなく、

従業員さんを雇うことなく、

最初に決めた

『忙しい時も ゆっくりの時も 2人でしてイコカ。』の言葉通り、

今までやってきたし、これからもやっていく覚悟だ。


人生を貫くって かっこいい言い方だが、

要は

自分の人生の時間を 自ら 設計して 実行するだけの事。


ところが

大きな会社や 組織となると

こうは言いにくい時代らしい・・・・・・。


その昔、

テレビコマーシャルで 

普通に

『24時間働けますか?ビジネスマ~~ン、ビジネスマ~~ン

ジャパニーーズビジネスマ~~ン♪』と

流れていた時代を経験しているだけに、

今の 特に 労働に関係する法律は

申し訳ないが 一夢庵の私には

全く実感ができない。

細かい法律までは

全く知らないけど、

(この際 少しは 勉強しておくか。)

世間でよく耳にする

ハラスメントとか

コンプライアンスっていう横文字・・・・。


ハラスメントって 正しい意味知ってます?

簡単に言うと

『本人の意図に関係なく 相手に対する嫌がらせ』

って言えばいいんでしょうか?


コンプライアンスって

『承諾 追従 法令順守 

特に企業活動において、社会規範に反することなく公正・公平に

業務遂行すること・・・・などなど』

物理学では

『物体に入力する力と それによって発生する変位の比』って??な意味もあるようです。

車のサスペンションでも 使われる言葉らしく

『柔軟性、たわみやすさの指標』って意味も あるらしいですわ~~。(笑)

まあ 一般的には 法令順守っていう意味が 広く知れてるみたいですね。

エリンギ
(エリンギちゃん、いまでこそ 見慣れたキノコだけど 初めて見た時は びっくりしたな~~。(( ´艸`))))


一夢庵は 

書類上 私が 事業主で 家内は 専従者。

とはいっても

共同経営者の側面が 強いです。

“法令順守”は 当たり前として

それ以上に

二人で決めた 一夢庵における優先順位を

順守することが 何よりも 重要だと思っています。


ハラスメントは と言えば

これは 私が気をつけないといけんです。

ついつい カウンター越しだというだけで

言わなくてもいい事を 言っちゃうんですよ~~。

ほとんどの場合 

『大将!しょうがないな~~。』で 許されちゃうんですけど

それに 甘えても・・・・・。

他所では 通用しない場合が ほぼほぼ・・・・・。!!



然し 真面目な話

一夢庵の中まで 厳格・厳密に ハラスメントやコンプライアンスを

適応するとなると・・・・・・。



ただ

自分の意見をきっちり主張することで

相手さんが 嫌がらせと感じるとか・・

そんなレベルまで 言い始めると

他人様と コミュニケーションをとることが

小難しくなるばかり・・・・・。



極端な話、

責任の所在が 明確な場合は

グレーゾーンって やっぱりある程度必要に

感じるけど、

どうなんでしょうね~~~~。



一夢庵の すべての責任は 

私です。


とりあえず それだけは 確実なことですな~~~。(笑)



『責任者 出てこーーーい!』って言われたら

『ハイ!』って返事して出ないとね。(笑)


出ていく覚悟が あるかないか?

それだけが 一夢庵における

ハラスメントと コンプライアンスに関して

明確なことですね。





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

臨時休業日の桜。
昨日は 

家内が チョイと体調不良で

お店をお休みしました、。

今日は おかげさまで

すっかり回復、元気にしております。



さて

私は 元気なので、

水汲みに出かけてから

店に戻り、

掃除をしておりました。



山の桜は

街なかの平野部と違い、

まだ これからって感じでした。


御方神社の 正福寺桜。

山桜と 八重の枝垂れの 自然交配種。

なかなか 綺麗な桜で、

毎年 楽しみにしている桜です。

正福寺桜


水汲み場は まださらに山奥。

ミノムシは もう少しで 出てくるはず・・・・、

みのむし


偶然にも

桜を見に ドライブに来ていたお客さんと遭遇。

いきなり 名前を呼ばれて びっくりしました!!

まだつぼみ


水汲み場の桜は まだまだ蕾。

でも 写真では判りにくいかもしれませんが、

樹全体が 淡い桜色に染まって見えます。


帰り道、

閉校してしまった小学校の桜、

ボンネットに 移った桜を・・・・・。

ボンネット桜



まだ 来週も 山奥は 桜が楽しめそうです。



さあ 週末 がんばりますか!!


お休みします。
いつも急ですいません。

今日 12日 水曜日 臨時休業いたします。



コントロール
『コントロールする。』


お店における料理も

本格焼酎の提供も

何もかも 生き方や 思考も

感情も

出来る範囲で コントロールすることは

重要ではないでしょうか?



いままで 

数多くの焼酎の蔵元さんを訪ねてきました。

本格焼酎の製造過程においても

麹 酵母 の力を借りる部分でも

人のコントロールが 必須。

その後 蒸留っていう作業は

完全に 人の手。

その後 熟成も 

ただただ ほったらかしっていう訳ではなく

温度管理などなど 人の手が入り

コントロールしてるって 感じたことが多々あります。

ホタルイカ 20170317
(今日も ホタルイカは 越中富山は魚津産!!今シーズンで 一番いい感じ プリプリのやつです。)


出来るだけコントロールする努力も必要、

と言いつつ

絶対コントロールできない領域も あるわけです。


私は コントロールできない領域に関して

ただただ受け入れた後に

その環境下で 自分をどいうコントロールするかを

考えます。


先日も カウンターでお客様との会話。。。。

『どうにもならんことは 何しても どうにもならんです、

言い換えれば

白黒はっきりつける必要な部分と 必要でない部分を

分けて考えれば・・・・・。

グレーゾーンが 必要。

そして グレーゾーンを受け入れてから

力み過ぎることもなく 適度な脱力できて、

より自分が為すべきことに 情熱を注げるようになったんですよね~~。』



生きていくうえで

全てのことをコントロールできるはずなんて

全知全能の神さんじゃないんだから

無理!!



どうにもならない事を受け入れれば

自分の努力と コントロール次第で、

どうにかなることに 力を集中できると

僕は 考えてます。


この歳で

酒呑み過ぎて 記憶がなくなり、

なにもかもコントロールできなくなった僕が

何 書いてるんだって 気もしますがね。(笑)))


さあ

今日は 花冷え・・・・

まだ 灯油が残ってたので、

ストーブに灯を入れました。





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

徒然に・・・・。
おかげさまで

今週も いい流れでした。

週末 土曜は

高校の同級生の 久しぶりの顔につづいて、

保育園から中学まで 一緒に過ごした同級生・・・・。

こうやって商売をさせていただくと、

こういう事も 一つの喜びと言えば大袈裟か。(笑)

松露酒造 貯蔵タンク
(出荷を迎えるその日まで、 ゆっくりと 時間を過ごす焼酎の原酒・・・)

本格焼酎に 特化し、

いままで15年近く続けさせていただいている一夢庵。

なんとも 他人事のようですが、

自然体なんですかね~~。

どうなんでしょう?

自分の事を客観的に 見ようと努力した時期もありますが

もう やめました、

自分のことは もう 他人様の評価にゆだねて、

一夢庵らしさを 熟成させていこうかと 考えております。



熟成と言えば

本格焼酎も 熟成で 美味さを 増していきます。

“調和した美味さ”

水のいい日本ならではの 蒸留酒、

本格焼酎。

それぞれの蔵元さんが 創意工夫され

造られています。

その提供方法を より深める事、

それが 焼酎に特化した 一夢庵の命題でもあるわけです。



蔵元さん 酒屋さん 飲食店 お客様

それぞれの立場で それぞれの愉しみ方があります。

美味しく呑んでいただく為の工夫・・・・、

単純な“割る”という作業で 

どこまで 焼酎のおいしさを突き詰められるのか?

料理は 今のままでいいのか?


それぞれの立場でしか 表現できない領域があります。

例を挙げると

封を切ってから 時間の経過によって

微妙に変化していく焼酎を

如何に 美味しさを表現するか?

封を切ったばかりの同じ銘柄と

同じ割り方をしては 味わいと風味に変化が・・・・。

それをいかにコントロールするかです。

そして それに合う料理の微妙な味付けの変化を

どう表現するか?


いやはや 課題は 無限です。(( ´艸`)))))



そんな事を考えながら 土曜の深夜

家内と 会話しながら・・・・・、

結局 いつもと同様 焼酎談義に終始する

一夢庵ですわ~~~。


さて さて 来週は どうなることやら、

判らないゆえの 愉しみを 

楽しみにしますかね~~。(( ´艸`)))



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ